【痩せたい女性必見】女性トレーナーによる減量サポートのメリット

The following two tabs change content below.

山城 宏統

【株式会社ビグス 代表取締役 山城宏統(やましろ ひろのり)】 Workout Base BIGTHは、トレーニングにより、あなたの生活が豊かになることを目的としています。体重計に示される数字をただ追うだけでなく、見た目の変化や生活習慣病予防、ケガ後の競技復帰などをサポートいたします。筋肉を鍛えて、何歳になっても、鏡の前でうっとりしてしまう身体と、自分の事は自分でできる身体を作りましょう!

ダイエットを頑張りたい方をサポートするため、Workout Base BIGTH(ワークアウトベースビグス)では、女性トレーナーが多数在籍しています。
ジムだけでなく、病院や美容室など女性スタッフを希望される方はたくさんいらっしゃいますよね。
トレーニングに関しては、どのようなメリットがあるのでしょうか。
今回は、女性トレーナーの魅力についてお伝えしていきます。

同性だからこそ!数値を知られる恥ずかしさの軽減

ダイエットをする上で避けて通れないのが、体重や体脂肪率、ウエストや太ももなどの周径の測定です。
パーソナルトレーニングをするところ多くは、ダイエットをする前や途中経過を把握するために測定するでしょう。

しかし、ダイエットする前の状態で男性に数値を知られるのは抵抗ありますよね。
体重が重かったりウエストや太ももが太かったりしても、トレーナーは気にしていないとわかっていても恥ずかしいと感じる方は多いのではないでしょうか。

また、女性にとって大切なのが、肌の状態です。
乾燥してないか、腕や足のムダ毛処理はできているかなど、男性相手では不安に思うことでも女性相手であれば「忘れちゃった」の一言でだいぶラクになりますよね。

見た目だけの変化でダイエットをサポートできれば関係ないですが、より詳しくアドバイスを行うために数値の把握は必須です。
女性同士であれば、ダイエットを行うために必要な測定へのストレスが軽減されるでしょう。

体調の変化を相談しやすい!月経による体への影響

女性は、月に一度生理が来ますよね。
人によって、また月によって生理のつらさや症状は違いますが、男性に生理での不調を相談するのはなかなかハードルが高いものです。
しかし、ダイエットをする上で生理による体の変化は重要なので、トレーナー側も把握できればより効果的な指導ができるでしょう。

生理中は、貧血や生理痛で体調を崩しやすいので、厳しいダイエットを行うのではなく体調を労わってあげることを優先させます。
体重が落ちにくい時期で焦りを感じやすいですが、トレーナーが助言して無理のない範囲でダイエットを取り組むのがベストです。
お風呂で体を温めたり、軽いストレッチを行うなど、ダイエットだけでなく生理でつらい思いをしている利用者様をサポートすることも可能なのです。

食事管理も安心!手抜きでも恥ずかしくない

ダイエットをするときに、大切なのがトレーニングと食事です。
Workout Base BIGTH(ワークアウトベースビグス)でも、食事管理のメニューがあります。
利用者様は食べたものを撮影してLINEでトレーナーに送り、トレーナーは食事で気を付けるべき点を伝えて指導していくのです。

普段自炊をしない方や凝った料理を作らない方にとって、食事を報告するのは精神的に負担になるかもしれません。
他人に見られるからと料理を頑張ってみたり盛り付けを気にしたりする方もゼロではないですよね。
しかし、ダイエットは続けなくては効果は見込めません。
食事を気にするのはいいことですが、毎食気を使って疲れてしまい途中でダイエットが面倒に感じてしまっては意味がありません。

料理が苦手、盛り付けは気にしないなど、自分の生活を良く見せようと気を使わずに相談できるのも同性同士ならではでないでしょうか。

メイク崩れなど気にしない!すっぴんでトレーニングに集中しよう

上記のほかに、女性トレーナーの方が良い点としては、トレーニングをする際のメイクの有無でしょうか。
トレーニング中は汗をかくのですっぴんで来店される方もたくさんいらっしゃいます。

しかし、すっぴんを男性に見られることに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。
薄くてもファンデーションは塗らなきゃ、でも汗をかいて気持ち悪いなんて思いをする方もいるかもしれません。
アイラインやマスカラは落ちていないか気にしたり、汗をタオルで拭くのですらメイクをしていたら嫌ですよね。

パーソナルトレーニングというトレーナーと利用者様の距離が近いトレーニング方法では、メイクの有無は重要だと思います。
メイク崩れなんて気にせずに、トレーニングを一生懸命頑張りましょう。

まとめ

女性トレーナーにダイエットをサポートしてもらうメリットをお伝えしましたが、男性でも女性でもトレーナーが行う内容に変わりはありません。
どちらのトレーナーも利用者様の目標に近づけるよう指導を行いますし、情報の共有をしっかりと行いスタッフ全員で利用者様をサポートします。
その過程で、女性同士の方が相談しやすいというメリットが生じるのです。
何もかも話す必要はありませんが、利用者様のお悩みや疑問、体の状態を相談してもらえる環境つくりをすることで、より効率良くダイエットの効果を発揮できます。

Workout Base BIGTH(ワークアウトベースビグス)では、女性スタッフ・男性スタッフどちらも在籍しています。
利用者様がトレーニングに打ち込める環境作りに努めていますので、ご要望がある場合はいつでもお気軽にお申し付けくださいね。

まずは一度無料体験をご利用ください
かんたん!LINE予約

浦和のジムでの加圧トレーニング
PAGE TOP