【トレーナー監修】痩せたいならこのトレーニングが必須!〜スクワット〜

The following two tabs change content below.

山城 宏統

【株式会社ビグス 代表取締役 山城宏統(やましろ ひろのり)】 Workout Base BIGTHは、トレーニングにより、あなたの生活が豊かになることを目的としています。体重計に示される数字をただ追うだけでなく、見た目の変化や生活習慣病予防、ケガ後の競技復帰などをサポートいたします。筋肉を鍛えて、何歳になっても、鏡の前でうっとりしてしまう身体と、自分の事は自分でできる身体を作りましょう!

こんにちは!トレーナーの佐々木です。

皆さんは、普段トレーニングはされますか?
また、トレーニングをする方は、何に気をつけてやられていますか?

皆さん各々目的がありますよね!
筋肉をつけたい、痩せたい、かっこよくなりたい、キレイになりたいetc…

そんな皆様へ、今回は痩せるためにはどのような筋トレが必要なのか
私が考える痩せるためのトレーニングを皆様へ公開したいと思います!

トレーニングをしている方は、それぞれ鍛えたいところがあり、部分痩せを目指して
トレーニングをされている方もいらっしゃると思います!

ですが、まず痩せるためにはスクワットが一番重要だと考えております。
なぜ、スクワットが一番重要かと言いますと、人の体の中で下半身の筋肉が一番
大きな筋肉で下半身全体を鍛えられるからです。

大きな筋肉を鍛えると、小さな筋肉を鍛えるよりも単体で見たときに効率的に代謝アップ
に繋がります。
もちろん、全体の筋肉を鍛えるのが一番いいのですが、全体の筋肉を鍛える暇がない方、
全体をやるほど体力が持たない方には最優先でスクワットをおすすめします!

特に、下半身の中でも大きなお尻の筋肉を鍛えてあげると代謝アップのみならず、
ヒップアップにも繋がります。
スポーツをやっている方は、パフォーマンスアップに繋がります。

スクワットのコツは、お尻を突き出すように意識をすることです。
できる方は、ももと地面が平行になるまで下げます。
もっとできる方は、平行よりもさらにお尻を下げると更にお尻に効かせることができます!

スクワットがキツくてやりたくないという方も少ない回数でもいいので継続してやってみて
ください!
継続してやることにより、スクワットのフォームがキレイになり自然にできるようになります。
自然に回数をできるようになるとその頃には下半身が徐々に変わって来ます!

スクワットがキツイため、嫌いだという方は多いです。
私も好きではないですが、トレーニングの中でスクワットを一番やっていますし、一番得意です!

もし、スクワットのやり方がわからない方やバーを担いでやってみたい!
という方がいましたらBIGTHの無料体験やっております!
下のかんたんLINE予約よりお問い合わせください!

まずは一度無料体験をご利用ください
かんたん!LINE予約

  1. 業務用のEMS
浦和のジムでの加圧トレーニング
PAGE TOP