ダイエットの成功をサポート!カロリー計算の基本とおすすめツール

The following two tabs change content below.

山城 宏統

【株式会社ビグス 代表取締役 山城宏統(やましろ ひろのり)】 Workout Base BIGTHは、トレーニングにより、あなたの生活が豊かになることを目的としています。体重計に示される数字をただ追うだけでなく、見た目の変化や生活習慣病予防、ケガ後の競技復帰などをサポートいたします。筋肉を鍛えて、何歳になっても、鏡の前でうっとりしてしまう身体と、自分の事は自分でできる身体を作りましょう!

こんにちは!今日は、ダイエットの成功に欠かせないカロリー計算の基本と、それをサポートする便利なツールをご紹介します。カロリー計算を正確に行うことで、効果的にダイエットを進めることができます。

なぜカロリー計算が重要なのか?

カロリー計算を行うことで、自分の食事量を把握し、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを保つことができます。これにより、無理なくダイエットを続けることができます。

カロリー計算の基本
カロリー計算の基本を理解するために、まずは基礎代謝量(BMR)を計算します。BMRとは、何もせずに安静にしている状態で消費するエネルギー量のことです。以下の計算式を使って、自分のBMRを計算してみましょう。

女性のBMR計算式:
BMR = 655 + (9.6 × 体重[kg]) + (1.8 × 身長[cm]) – (4.7 × 年齢[年])

男性のBMR計算式:
BMR = 66 + (13.7 × 体重[kg]) + (5.0 × 身長[cm]) – (6.8 × 年齢[年])

次に、活動レベルに応じてBMRに係数を掛けて、1日の総消費エネルギー(TDEE)を求めます。
• 座りがちな生活:BMR × 1.2
• 軽い運動をする場合:BMR × 1.375
• 中程度の運動をする場合:BMR × 1.55
• 活発な運動をする場合:BMR × 1.725
• 非常に活発な運動をする場合:BMR × 1.9

最後に、ダイエット目標に応じて摂取カロリーを調整します。
 • 体重を減らしたい場合:摂取カロリーを500 kcal/日減らします。
 • 体重を維持したい場合:計算結果そのままのカロリーを摂取します。
 • 体重を増やしたい場合:摂取カロリーを500 kcal/日増やします。

カロリー計算をサポートするおすすめツール

カロリー計算を簡単に行うための便利なツールをご紹介します。
 1. MyFitnessPal:
 • 食事の記録やカロリー計算を簡単に行えるアプリ。バーコードスキャン機能もあり、食品のカロリーを簡単に入力できます。

2. Lose It!:
 • ダイエット目標に応じてカロリー摂取量を管理できるアプリ。食事や運動の記録ができ、進捗を視覚的に確認できます。

 3. Calorie Counter by FatSecret:
 • シンプルで使いやすいカロリー計算アプリ。食事の記録や運動の管理ができ、ダイエットサポートに最適です。

カロリー計算を習慣化するためのコツ
カロリー計算を習慣化するためには、以下のポイントに注意してください。
 • 毎日記録する: 食事のカロリーを毎日記録することで、摂取量を把握しやすくなります。
 • 無理をしない: 無理なく続けられる範囲でカロリー計算を行い、ストレスを感じないようにしましょう。


結論
カロリー計算を正確に行うことで、自分の食事量を把握し、効果的にダイエットを進めることができます。ぜひ、今日ご紹介したツールを活用して、カロリー管理を始めてみてください。

まずは一度無料体験をご利用ください
かんたん!LINE予約

  1. 糖質制限ダイエット
  2. ダイエットのための朝ご飯
浦和のジムでの加圧トレーニング
PAGE TOP