トレーナー監修|痩せたい人こそ朝ご飯を食べないといけないワケ

The following two tabs change content below.
山城 宏統

山城 宏統

【株式会社ビグス 代表取締役 山城宏統(やましろ ひろのり)】 Workout Base BIGTHは、トレーニングにより、あなたの生活が豊かになることを目的としています。体重計に示される数字をただ追うだけでなく、見た目の変化や生活習慣病予防、ケガ後の競技復帰などをサポートいたします。筋肉を鍛えて、何歳になっても、鏡の前でうっとりしてしまう身体と、自分の事は自分でできる身体を作りましょう!

ダイエットをする上で大切なのが、食事と運動です。
体重を減らすためには、「摂取カロリー<消費カロリー」を維持する必要があります。
ダイエットを試みたときに、運動は苦手だから食べる量を減らそうと考える方も少なくないでしょう。
では、食事量を減らすこと、特に朝ご飯を抜くことによるデメリットをお伝えします。
そして、運動が苦手な方にもできる最先端トレーニングもご紹介しますね。

あなたは当てはまる?朝ご飯を抜いてしまう人の特徴

WorkoutBase BIGTH(ワークアウトベースビグス)の利用者さんでも、カウンセリングをすると朝ご飯を食べていない方がたくさんいらっしゃいます。

・食事制限をしているから
・朝はギリギリまで寝ていたい
・お腹が空かないから
・準備が面倒だから

朝ご飯を抜く理由をおおまかに分類すると、上記の4つになりました。
特に多いのは、「睡眠時間の確保」「空腹を感じない」という理由です。
ダイエットしていない人でも朝ご飯を食べない人はたくさんいるようですが、朝ご飯を食べないということはダイエットのみならず健康にとっても良いとは言い難いことなのです。

自分は、毎日朝ご飯を食べられているか、しっかり振り返りましょう。

「食べない=筋肉減少」ダイエット・健康に及ぼす悪影響

朝ご飯を食べなくても、お腹が空かない人もいるでしょう。
その生活が長年続いているのであれば、なおさら必要性を感じないかもしれません。

しかし、起床してからお昼ご飯までの間、私たちは何もしていないのでしょうか。
学校で勉強したり、職場で仕事をしたり、自宅で家事や育児など、やることがたくさんあると思います。
その間のエネルギーを準備するのが、朝ご飯なのです。
では、朝ご飯を食べていない人は、どうやってエネルギーを補給しているのでしょうか。

答えは、「筋肉」です。

私たちの体の中で、最も栄養を蓄えているのが筋肉です。
動くためのエネルギーがないのであれば、体は筋肉を分解してエネルギーを作り出してしまうのです。

肩こり・腰痛の原因に!体が痛くて運動できない

筋肉が減少すると姿勢が崩れやすくなり、一般的に猫背と呼ばれる背中が丸まった姿勢の原因となります。
人間の頭は、約5㎏あると言われていて、頭を一番負担なく支えることができるのが、筋肉で体をしっかりと支えられている正しい姿勢の状態です。
では、筋力が低下し、崩れた姿勢ではどうでしょうか。

猫背は、首が前に出た状態になりますので、重い頭を細い首で支えなくてはなりません。
当然、首に大きな負担がかかりますし、首を支えている肩回りの筋肉も張ってくるので肩こりの原因となるのです。

また、お腹周りの筋肉が減少すると、体がうまく支えられません。
無理な動きをして腰に大きな負担がかかり、ぎっくり腰になってしまった、なんてことにもなります。
慢性的に腰痛がある方は、普段の姿勢を見直しましょう。

努力が水の泡!トレーニングしても筋肉が増加しない

ダイエットをするために必要なのが、トレーニングです。
では、トレーニングは何のためにやるのでしょうか。
「筋肉増加」「脂肪減少」などを目的で頑張る方が多いのではないでしょうか。

では、朝ご飯を食べずに、筋肉を分解してエネルギーにするような行動は最善とは言えませんよね。
せっかく頑張ってトレーニングしても、筋肉を減少させては意味がありません。
ましてや、トレーニングをして体がエネルギーを欲しているので、正しい栄養指導のもとしっかり栄養を体に与えてあげましょう。

朝ご飯を抜くのではなく、短時間で全身トレーニング

ダイエットのために朝ご飯を抜いている方は、摂取カロリーを極端に減らそうとするのではなく、消費カロリーを増やす試みをしましょう。
しかし、「運動が苦手」「運動する時間がない」という方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、WorkoutBase BIGTH(ワークアウトベースビグス)のEMS-X PROトレーニングです。
EMSという電気刺激を流すパッドが付いた特殊スーツを着て、有酸素運動を行うトレーニング方法です。

私たち人間の体は、脳から流れる電気信号によって内蔵機能や筋肉を動かしています。
通常のトレーニングであれば、鍛えたい部位を順番に時間をかけてトレーニングを行います。
しかし、EMSという電気は、鍛えたい部位に流せば筋肉が勝手に収縮してトレーニングをしてくれるのです。

EMS-X PROは、勝手に鍛えてくれるEMSという電気を全身に流した状態でトレーニングができます。
電気刺激で勝手にトレーニングをしてくれるので、ただ着て立っているだけでも筋肉を鍛えられますが、EMSと有酸素運動を組み合わせることによって効率よくトレーニングができるのです。

まとめ

健康とダイエット、どちらを考えても筋肉はとても重要な役割を果たしています。
朝ご飯を我慢していた人は、しっかり食べましょう。
朝ご飯を食べる習慣のない人は、おにぎり一個や小さいパンでも構わないので、まずは体にエネルギーを摂らせてあげましょうね。
当ジムでは、トレーニングの提供だけではなく、食事面もしっかりサポートさせていただきます。
ダイエットや健康のためのトレーニングを考えている方は、ぜひ一度ご相談ください。

まずは一度無料体験をご利用ください
かんたん!LINE予約

PAGE TOP